okirakuroom (アフガンハウンドと暮らす)

我が家のお嬢様はアフガンハウンドとチワワ
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPスポンサー広告 ≫ スペイン語ではガルゴアフガノ?TOPアフガンハウンド ≫ スペイン語ではガルゴアフガノ?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

スペイン語ではガルゴアフガノ?

ゆーさんのお客様にぺルーの方がいるらしいのですが、今日そのお客様が事務所のテーブルに飾ってたフラウの写真を見て(こんなとこまで親バカだったりします)「ガルゴアフガノ!!」←こんなっぽい発音に聞こえたらしい
一緒に来てもらってた日本人の通訳さんに聞いてもらったところ、ペルーではアフガンハウンドは「Galgo afgano」と言うそうです。
いや?アフガンハウンドは世界どこへ行ってもafghan houndだと思ってたからビックリです。
ペルーではアフガンはかなりの高級犬らしくお金持ちの飼う犬だとか(笑)ちなみにチワワはペルーでは見かけないそうです。あまり小さな犬を飼うことがないらしいです。

20060804010009.jpg


ガルゴアフガノ…ちょっとカッコいいね

Comment

ガルゴアフガノ・・・声を出していって見ましたv-237
お国が違うと犬の名前も変化するんですね!勉強になりました!
早速、使わせていただきます・・・!ガルゴアフガノ・・・かぁ~
本当、ちょっとカッコイイv-352
2006.08.07Mon 10:50 ≫ 編集
オットの怪しい聞き取りですから~(笑)
最初はなんだか聞き取れなかったらしくって、なんかの呪文かと思ったらしいですi-229
他の国でも違った呼び名があるのかもっと知りたいですね~

ムリヤリ広島風で言うと・・・アフガンじゃけん(爆)
2006.08.07Mon 20:36 ≫ 編集
無理やり・・・2
静岡あたりでは・・・アフガンだらー!

東北では・・・アフガンだっぺ!

京都では・・・アフガンどすえ~!なんか面白くなってきちゃいました~!
えーと・・・この辺で止めときます!
失礼しました~!
2006.08.08Tue 00:16 ≫ 編集
「アフガンだらー」最高ですよ!!りこままおもしろすぎi-237
まさしく今、この猛暑で全国のアフさんは

アフガンだら~

そのものでは~(爆)
2006.08.08Tue 18:27 ≫ 編集
もっと無理やり…
そういわれてみればハウンド(hound)って英語なのよね。
確か「hound dog」で「猟犬」という意味だったような。
ペルーだとスペイン語か…

てなわけで、ちょいと検索かけてみました。
「グレーハウンド」が 「galgo」 だって。
で、「アフガニスタンの」が英語なら「Afgan」、スペイン語なら「Afgano」 。
意味はまるっきり同じなのね。ということは…

「まぁ、きれいな犬ですねv-343 なんていう犬種ですか?」
「ありがとう、アフガニスタンの猟犬ですのv-410
2006.08.09Wed 12:18 ≫ 編集
祖先は・・・ってつけんとね~(笑)
今はどう見ても・・・・シロクマそれも猫科のi-179

鈍くさフラウ見てると猟犬ですなんて…恥ずかしくて言えんな~
永遠に獲物の捕れない猟犬だよね~(爆)
2006.08.09Wed 20:35 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。