okirakuroom (アフガンハウンドと暮らす)

我が家のお嬢様はアフガンハウンドとチワワ
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPスポンサー広告 ≫ 遠近両用コンタクトTOP人間 ≫ 遠近両用コンタクト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

遠近両用コンタクト

3度のトライアル体験を経て、とうとう遠近両用コンタクトを
購入しました。

きっかけはアル友(THE ALFEE友達)の、「いいよ~」の
デビューレポから。





遠近両用は慣れるのが難しいとか言われていたので、
どうかしらと思っていたけど、出始めた頃よりずっと良い
モノが作られるようになったようです。

遠く重視か近く重視か、どちらかを選択する必要はあり
ますが、両方に支障のない妥協点を見つけられれば、
普通のコンタクトと変わらず、終日着用できます。

メガネだと、終始ってわけにはいかないですもんね。


20140526-2.jpg


おかげで、仕事中にもリーディンググラス(オシャレに言うと)
から解放され、車の運転も支障なし。

小さな数字の書類も、メガネを探さなくても、いつでも
どこでも見ることができます。
自分のデスクまで戻らなくても、すぐに書類が読める
なんてイイ~(忘れてましたよ、この当たり前な感覚)


20140525-1.jpg


でもね、帰宅してから寝るまでコンタクトを外せなくなって
しまったんです。
この遠近両用の見え方に慣れてしまうと、今まで使って
いたメガネが、全然見えない。
おかげで、超長時間コンタクト毎日なのです

この近くがくっきりはっきり見えるようになったことで、
効用とともに困ったことも・・・


家の掃除が行き届いていない現実が今そこに・・・(苦笑)




今日も読んでくれてありがとうございます。
ブログ村ランキングに参加してますんで、ポチッとして頂くと有難いです。




Comment

へぇ~!!!!便利そうですね!!!
私は超の付く近眼&乱視にプラスして左目が中心性漿液性網脈絡膜症と長いお付き合い...疲れると全てが二重に見えるので運転も出来なくなるくらい。
コンタクトは拒否反応起こして使えず、ずっと眼鏡生活です。
その悪さと言うと外すと見えなくて露天風呂で岩場にダイブしてしまうくらい...(先月のショー遠征でやって骨盤を強打してしまい、翌日腰の痛みをおしてのハンドリングでした(^^;))
コンタクトがダメで悔しいので最近レンズの選択肢が増えたサングラスに度を入れたりして張り合っていますが(笑)
これで老眼がきたらどうなってしまうのか...今から恐怖ですが...レーシックも長期予後に不安が残るし...と思っていましたが世の中が便利になっていけばレーシック以外でも選択肢が増えるのかもしれませんね。
良いこと聞いた~。
2014.05.27Tue 21:30 ≫ 編集
JJ さま~☆
コンタクトが使えないのはツライですね。
メガネだと疲れるんですよね(*_*)

知人がレーシックの手術えを受けた後、
近視は治ったのですが、老眼が始まり
またメガネを作ったなんてオチがついた
なんてことがありましたよ。
目も歯もイイに越した事はなえですよね(笑)
2014.05.28Wed 23:35 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。