okirakuroom (アフガンハウンドと暮らす)

我が家のお嬢様はアフガンハウンドとチワワ
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ お尻尾ブンブン度TOPアフガンハウンド ≫ お尻尾ブンブン度

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

お尻尾ブンブン度

近所をのんびり散歩中していると、よく声をかけらりたり
するんです。

今日も散歩途中に休憩していたドラッグストア前で、
「触ってもいいですか?」と、若い女の人が近寄って
来たそうです。





もちろん、こんなワンの事をよく判っている方は大歓迎!
断りもなく、いきなり触るのはフラウや宝ならOKですが、
ハートの小っちゃいルーエは、飛び上がって過剰にビックリ
しちゃうので困ることもあるんです。


20140519-2.jpg


この女性に、絶賛していただいて、崇拝者にお愛想できる
フラウさんがつものように、ニッコリと挨拶を終えた後、
次に声をかけていただいたのが、茶太郎君のママと娘
さん。


20140519-3.jpg


柴のMIXの茶太郎君は、フラウと同い年の幼馴染さん。
茶太郎君は一緒じゃなかったけど、ママさんのことも
大好きなフラウさん。

先程のお尻尾ユラユラと違い、激ブンだったそうな。


20140519-4.jpg


素直に、体一杯で嬉しいを表現できるフラウさんなのです。
単純なとこがたまらなくいいのよね(笑)



今日も読んでくれてありがとうございます。
今後の励みにポチッとして頂くと嬉しいです。


にほんブログ村 犬ブログ アフガンハウンドへ
にほんブログ村

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。