okirakuroom (アフガンハウンドと暮らす)

我が家のお嬢様はアフガンハウンドとチワワ
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 中国新聞記事TOPチョイ感動 ≫ 中国新聞記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

中国新聞記事

今日の中国新聞にもひろしまドッグパークの記事が掲載されていました。全国から寄せられた支援金は数千万円に上るようです。今も約80人ものボランティアの方が働き、遠方からの30人はかつての休憩所に畳を運んで寝泊りされているそうです。当面の活動は来年3月まで続く見込みで、積雪に備えての暖房・雪かき等も視野に入れての活動継続になりそうです。パークのある湯来町は昨年春に広島市に合併されましたが、北西部の山間部なので雪もかなり降ります。雪深くなると雪に慣れていない人間にとっては(自家用車でスキー場にスイスイ行ける人は別として)ボランティアに行くのも大変になると思います。
広島市内は微塵も降ってなくても、山間部はすぐに積雪してしまうので、スタッドレスやチェーンは必需品となるでしょうね。
今年の秋はまだそんなに冷え込みが厳しくは来ていませんが、冬もすぐそこです。パークに残るワンコは状態の良くないコが多いので寒さ対策も健康なワンコより気おつけてあげなければならないでしょう。まだまだ支援の手は必要ですね。次はいつボラに参加できるだろう…がんばろ?っと。

20061027003925.jpg

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。